こみねもすなるだいありー

全然何にも怖くない

お別れ全部忘れていいよ — SixTONES短歌


熱帯魚色した宝石散りばめてこの恋がまだくすまないよう

人間の心臓こんなに握ったら喜びながら死んじゃいますよ

今までの悪しき色恋脱ぎ捨てて運命追って宙に浮かんで

ピカピカのシェイカーにジンを注いでやるお別れ全部忘れていいよ

中指の指輪を賭けて君のこと一生懸命困らせてゆく

キスしてよ体のどこか噛み切ってあなたのものにしてもいいから

頼りないプラ・カップそっと潰したら女の首の感じと似てる

絶対に消えないコレが欲しかったでしょう泣くほどだったんだから

夏の夜は短く甘い  上等なこの街のせいで悪酔いしそう

本気ならたぶん向こうが勝つだろうそんな鋭いハートのエース

この星の光集めてキスをするときのあなたの耳へ留めたい