読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こみねもすなるだいありー

全然何にも怖くない

「シンメ」についてのテーマソングをつらつらと考えてみた

 

こんばんは、芦屋こみねです!

 

最近中~高と使っていたiPodを発掘して充電して中身を聞いていて、プレイリストのひとつに「ふたり」っていうのがあったのですね。どうやら、「君と僕」みたいな曲を集めて、聞いて、せつなさに浸って楽しんでいたもよう。

 

改めて聞くと、「ん…?これ、シンメじゃね…??」という曲が多かったので、今回はそのプレイリストや、今「これシンメだよ!(号泣)」と自信を持ってオススメできる曲を、歌詞を中心にお伝えしていきたいと思います。妄想全開。

中~高と二次元オタクをこじらせていたので、アニソンなどなど多めです。

 

シンメ」って何?って人は、これを読もう!

ジャニーズ用語の『シンメ』ってどういう意味なんですか? - 左右対象を意味する「シンメトリー... - Yahoo!知恵袋

 

 

 

 

 

 

 

・「僕の半分」(坂本真綾)作詞:坂本真綾 作曲:坂本真綾

私の女神坂本真綾さんの名曲。じんわり染みるような、穏やかでありながらせつないサウンドが好きです。そして真綾さん文才もあるんだよう……。

 

理由など知らない 

どうして君とわかるのだろう

探してた半分 僕らは昔ひとつだった 

 

ながい坂の道を 静かな欠落を抱いて

探してた半分 初めて僕は僕になった 

 

最後に何度も繰り返し歌われる、始まりとも終わりともつかない「未来へ」の言葉が好きです。出会った瞬間「この人だ」と気付く、運命型のシンメを想像させます。「僕らは昔ひとつだった」という、重すぎる確信の言葉が、男の子たちの「相手が心の拠り所」感を醸し出していて何とも言えずに味わい深い。

 


Amazon.co.jp: シンガーソングライター: 音楽

 

 

 

・「君は僕に似ている」(See-Saw)作詞:石川智晶 作曲:梶浦由記

言わずと知れた運命共同体曲。とにかく何も言わずに歌詞を見てくれ。

 

どうしても楽じゃない道を選んでる

砂にまみれた靴を払うこともなく

こんな風にしか生きれない

笑って頷いてくれるだろう 君なら 

 

君の姿は僕に似ている

同じ世界を見てる君がいることで

最後に心なくすこともなく

僕を好きでいられる 

 

色濃すぎる「僕と君」の世界観。世界にふたりっきり感。俺の宿命(さだめ)を受け入れてくれるのはおまえだけ。うーんかぐわしいぞ!

これは某有名ロボットアニメの主題歌なのですが、サウンドも壮大で豪華。どっぷり「僕と君」に浸れます。間奏のせつないピアノが個人的にとても好き。

 


Amazon.co.jp: 機動戦士ガンダム SEED DESTINY 第4クール EDテーマ 君は僕に似ている: 音楽

 

 

 

・「Comic Sonic」(the pillows)作詞:SAWAO YAMANAKA 作曲:SAWAO YAMANAKA

ロックサウンドながら、かわいらしさのある曲。ドラムとベースが好き。

夢を見たことがあるだろう

忘れたふりは何のため

Baby 逃げないで

隣で踊ってよ

 

夢を見るって不思議だな

叶う前から煌めいて 

 

ちょっととぼけた印象ながら、サビはガンガンに前向き。強引なまでに前向き。「逃げないで 隣で踊ってよ」はちょっと直球すぎるくらい。歌詞が全体的に少年ぽくて、きらきら青臭くてオススメ。

 


Amazon.co.jp: Comic Sonic: 音楽

 

 

 

・「Dear...」(愛美)作詞:FLAT5th Rico 作曲:Jun Ichikawa

さわやか疾走青春ポップチューンといった感じ。女性アイドルっぽい感じですが、これも個人的にかなりオイシイシンメソング。

 

ひとつ季節越えて大人になる

変わらないで キミの笑顔だけは 明日も 

 

ぶつかって 抱き合って 誰よりも大切で

かけがえのない毎日に キズナの花が咲くよ

ねえ キミとならきっと永遠も叶えられる 

 

ふたりの道は並んで走る 飛行機雲のようにまっすぐ 

 

そう…そうなんだよ…どこまでも平行線だけど、そうそう交わらないけど、いつまでもそばにいる系シンメもいるんだよ…それが正しいかたちだってこともあるんだよ…と頷きまくった三つ目の引用。個人的なシンメ観にも影響を与えてくれた曲。

 


Amazon.co.jp: TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」OPテーマ 天使のCLOVER: 音楽

 

 

 

・「君との明日」(タイナカサチ)作詞:タイナカサチ 作曲:タイナカサチ

来ました。運命系シンメ。出会えたことに疑いも何も感じていない系シンメ。

 

偶然じゃない 二人出会えたのは

ずっと前から 決まってた運命 

 

道は進むたびに遠くなる

だけど歩くよ このまま 

 

歌詞全文を見ていただければわかるのですが、別れを前にして、相手の大切さを歌う曲。ということで、道を分たれてしまったシンメ…として聞いてもしっくりします。今は進むたびに相手から遠ざかってしまうけれど、いつか別のかたちで会えると信じて歩み続ける、優しくてきらきらして残酷な決意。

 


Amazon.co.jp: 会いたいよ。/君との明日: 音楽

 

 

 

・「君に春を思う」(メレンゲ)作詞:クボケンジ 作曲:クボケンジ

やわらかく、日の出のように盛り上がっていく曲調が素敵。春の明け方に浜辺で聞きたい曲です。多幸感。

 

みんながそう いい子っていうから 何もできなくなるんだろう

 

明日は君に見せたいな 寝ないで作った本当の僕を

帰り道の曲がり角で おかしな誓いをたてる

 

未来になって 今日が幻になるまで

笑われるくらいに 笑ってて欲しい 

 

「いい子」にとらわれて思うように行動できないかたわれを、シンメという立場から見つめ、解き放ってやるもうかたわれ……という妄想が沸き起こります。スローモーションの中で汗を振りまきながら、シンメ二人が笑い合いながら踊っているところがなんとなく目に浮かぶ…。これもさわやかですてきなバンドミュージックです。

 


Amazon.co.jp: 星の出来事: 音楽

 

 

 

・「66号線」(BUMP OF CHICKEN)作詞:Motoo Fujiwara 作曲:Motoo Fujiwara

来ましたラスボス。ちょっととにかく聞いておねーさん。

 

 僕の知らない記憶に襲われて 泣いちゃった大切な人

近くにいられて 嬉しかった

 

こいつにはなんにも敵わないなって 笑いながらさ 

実は結構 傷付くんだぜ

 

 勝負なんかしたくない 本当に嫌われるの恐い

あなたが笑うのなら なんだって歌う

 

ワクワクだとかドキドキだとか あなたとしか分けられない様に

出会う前から育った 会いたかった

 

僕を無くしてもあなたでいられる それでも離れずいてくれますか 

 

僕にだってきっとあなたを救える 今でも好きだと言ってくれますか

あなたを無くしても僕は生きてく それでも信じていてくれますか 

 

ブワッ…(´;ω;`)あなたがいなくなってもステージの上に立つし、スポットライトを浴び続けたいと思う。それでも、僕の隣で歌ったり踊ったりしてくれますか、という、なんだかシンメの宿命のような「別れ」を切実に歌っていて号泣。

これ、是非歌詞全文を読んでみてね…ばんぷか…って思わずに読んでね…

 


Amazon.co.jp: COSMONAUT: 音楽

 

 

 

 

 

 

はーーーーこれちょう楽しいですね…!!

厨二だとわかっていてもやめられない、これが沼ってやつなのでしょうか…悔しい…でも楽しい…。

もしまた機会があれば、iPodの中身ぶちまけたいと思います♡

ここまで読んでくださってありがとうございました♡